​はなまる日本語学校 タイ校

学校風景

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

日本語教育

弊校では日本へ進学する留学生、日本へ出向する日系企業従業員、日本の農業や技術を学びたい技能実習生

など年間200名弱のタイ人に日本教語育をしております。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

日本留学推進事業

2017年度よりタイ教育省と日系企業スポンサーの下、タイの留学希望者に対して日本語教育を実施し、

農業系専門学校へ留学させる事業を始めております。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

提携先及び交流

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

国際交流事業

~島根大学・島根県立大学・島根県庁・民間企業・JAしまね訪問~

島根県江津市の地域活性化団体「松平村塾」から始まった島根県との交流から6年。多くの島根県の団体が

弊校へお越しいただき、視察や学生との国際文化交流など行なって参りました。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

ものづくり事業~はなまる農業事業~

企業のように「もの作りをしながら人を創る」を弊校で実践すべく、自分がタイでできる事といえば農業。
学生と一緒にメロンやバナナを生産し、収益の一部を留学支援金として運用しております。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

社会貢献事業~タイ北部・東北部衛生教育支援~

タイ北部・東北部では未だ素足で登下校する学生が多く、手足から土壌感染、生肉や昆虫を食べる習慣からの口内感染などで1校辺り4割以上の学生がお腹の中に寄生虫を宿している問題がなかなか改善されていません。日本の医大との共同でどのような支援指導が必要か、研究調査や衛生教育などを進めています。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

社会貢献事業~タイ北部・東北部ふりかけ配給支援~

タイ北部、東北部の学校給食は白いご飯はあるものの、おかずが殆どない食堂が多く、熊本県発祥で栄養価の高いふりかけをおかずの一品として無償配給支援しています。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%